Inkscape

WindowsのPaintの次にチャレンジすべきソフトです。
触ってみることが大切です。
Adobe Illustratorも触って覚えましょう。

Inkscape(インクスケープ)はオープンソースで開発されているベクター画像編集ソフトウェア(ドローソフト)。

概要[編集]

InkscapeはXML、SVG、CSS などの標準に完全に準拠したグラフィックツールとなることを目標としている。クロスプラットフォームなソフトウェアであり、LinuxOS、Unix系オペレーティングシステム (OS)、macOS、Windows などで動作する。開発の主体はLinuxで行われている。Inkscape は現状でも幅広く利用されているが、今後さらに SVG、CSSの標準への準拠を完全にしていくことが可能で、それにはSVGアニメーションの対応も含まれる。現在も活発に開発中であり、新しい機能が定期的に加えられている。

Adobe Illustratorの代替ソフトとして紹介されることも多い。しかし印刷物の作成を目的として作られたソフトではないこと、Linux系のユーザインタフェース・メニューの階層構造が独自体系であるため使い勝手に違いがある、処理速度が遅い、安定性にやや難がある、aiファイルの再現性に難がある、CMYKカラーでの出力に非対応、日本仕様のトンボの出力に非対応、縦書きの対応は不完全、実務で多用する便利な各種機能の不足などの欠点も多々ある。また入門書は多いものの、実践的な使用方法を紹介した書籍はAdobe llustratorと比べると少ない。そのため商業印刷において、InkscapeがAdobe Illustratorの代替になるとは言い難い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Inkscape

Spread the love